会社情報 Company

日韓の国境を越えて、無限大の成長と可能性を追求してまいります。

経営哲学Philosophy

  • 1.合理的、効率的かつ衛生的な事業環境の整備構築を図り、安全で高品質な商品とサービスの提供に努めます。
  • 2.顧客に感謝し、職員の貢献に報い、社会及び地域への利益還元に努めます。
  • 3.事業運営にあたり『好機は常に危機を孕む』との危機意識を常に保ち、『危機を好機に変換』すべく努めます。

ご挨拶Message

KYOSAN Co.,Ltd.
日韓の国境を越えて、
無限大の成長と可能性を
追求してまいります。
日本はこれまで世界各国、各地域の食文化を積極的に取り入れ日本独自のアレンジを施し、
伝統的和食と共に豊かで多彩な食文化を醸成してきました。
いまや自他共に認める世界一のグルメ大国です。
㈱巨山は1997年(平成9年)7月、韓国の料理、食材を日本に紹介するべく『食のワンダーランド』とも称される新宿区で創業。大久保の地に韓国料理専門店『ジョンノ本家』を開店しました。
爾後、お客様や地域の温かいご支援を賜りながら多角的な店舗・商品展開を図りつつ順調に業績伸長することができました。
2017年(平成29年)からは現主力商品『元祖ジョンノハットグ』を販売開始し、多くのお客様からの熱いご支持を頂き更なる飛躍を実現しました。
日韓両国の間には、政治的な摩擦が高じたことにより、経済的にも好ましくない影響が及びつつあります。一方で、
特に若者世代を中心に、文化的側面における交流は隆盛を保ちながら日々変容発展を遂げていることも事実です。 私たち㈱巨山役職員一同は、これからも『食の文化』を介して日韓両国の良好かつ建設的な交流増進と地域社会発展に寄与するべくお客様、
お取引先様ほか皆様に愛され喜んで頂ける商品の創造とサービス提供に努めて参ります。
どうか、引き続きご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役 李 義炯